タスマニアについて
 

タスマニアは、ホバートを州都とするオーストラリア最南端の州で、北海道の80%の面積を持つ原生の自然にあふれた島です。人口はわずか47万人、ゆったりしたスペースに思いやりのある人々の住むところ。タスマニアの良さとは、1つに野生の手付かずの自然、2つに入植時代の歴史、3つにそこに住む人たちの温かさ、そして付け加えるならば、あらゆる食べ物のおいしさ。一度訪れた人は、みんなこの島のとりこになってしまいます。世界で一番空気のきれいな島タスマニア、雨水が自由に飲めるタスマニア、肉も野菜も、水産物もみんなおいしいグルメの島、そんなタスマニアに是非いちど足をお運び下さい。

左の地図をクリックすると拡大されます。

タスマニア発見:その4つの切り口

 発見ポイント1 
    原生の自然
     
温帯雨林の島

 発見ポイント2 
    入植の歴史
     
囚人の島

 発見ポイント3 
   食の素材     
美味しんぼの島

 発見ポイント4 
   温かい人々     
芸術家の島


ご予約お問い合わせは tasinfo@ajpr.com.au までどうぞ。

 


AJPR
会社概要
よくある質問
人材募集
メインページ

タスマニア情報
タスマニアについて
気候について
タスマニアの植物
お勧めレストラン

ご予約とご相談
計画を立てる前に
モデルプラン
ご予約の手順
現地参加の一般ツアー
現地のハイキングツアー
宿泊施設のご案内
レンタカー ガイド
フェリーのご予約